太陽電池

現在位置:太陽光発電入門ナビ:太陽電池の歴史      

サイトマップ
太陽光発電の最新情報   太陽光発電のQ&A 我が家発電レポート 管理人の部屋
  
   2011.03.11の東日本大震災は多くの犠牲者を出し、私達に自然の脅威を見せ付けました。
   また、福島原発事故で将来エネルギーへの不安が広がり、そんな中で見直されたのは太陽光発電です。
   被災地にある我が家では太陽光発電システムが多いに活用でき、いざという時に役に立つものだということは
   リアルに証明されました。

   太陽光発電について分りづらいが沢山ありますが、実際に太陽光発電システムを導入した経験を基に、
   より多くの方に太陽光発電のことを理解して頂きたくサイトを立ち上げました。どうぞご参考までご利用ください。


 

基礎知識編

太陽光発電とは 

 
太陽電池の歴史

 太陽光発電の用途

 身近な太陽電池製品

太陽光発電システムについて

 分類と構成

  
 
関連設備と役目

 
日本大手メーカーガイド

太陽光発電の特徴

導入のメリット&デメリット

日照・季節と発電量の関係

太陽光システム費用編

太陽光システムの費用

補助金・助成金制度

融資制度について

余剰買収と全量買収制度

設置費用回収の目安

導入前のチェックポイント
  
メーカー特徴を把握

システム価格比較ポイント

保証期間&メンテナンスを比較

資料を集める

自家消費電気量を調べる

資金について検討する

見積書を取る

発電シミュレーションをしてもらう

契約前の確認すべきポイント

割安電力の利用について

導入後やるべきこと
  
発電量を記録する

定期点検について

電化製品の有効利用

故障と思ったら

トラブル対処方法

施工業者を選ぶポイント
 
悪質訪問販売に注意

災害時の太陽光発電

自立運転とは

災害時使用方法

停電時の使用方法
 
自然災害への耐久力について

東日本大震災で役に立ったこと

その他の気になること

大震災後の太陽光発電事情

世界の太陽光発電事情

   
 太陽電池の歴史

   太陽電池とは

   太陽の光エネルギーを吸収して直接電気に変えるエネルギーの

   変換器です。太陽電池はシリコンなどの半導体で作られ、

   光が当たると、日射強度に比例 して発電します。

   「電池」という名前がついていますが、電気を貯める機能はありません。


   太陽電池は燃料が不要で、光があるかぎり永遠に電気が取り出し続ける

   ことができる「無限にエネルギー源」です。


   太陽電池の技術開発においても用途開発においても、さらにその

   生産量と導入量においても、世界の太陽電池をリードしてきたのは

   日本でした。


   日本で最初に太陽電池の研究を開始したのは日本電気でした。

   同社は、1955年早くも太陽電池の試作品を製作しました。

   1959年に納入した山口県の周防筏瀬(すおういかだせ)灯標に自社で

   開発した太陽電池を設置しました。


   後に太陽電池の世界的なメーカーとなったシャープも1959年に

   太陽電池の研究をスタートし、1960年には太陽電池付き

   トランジスタラジオを試作までに なった。

   さらに、1963年には太陽電池の量産を開始、同年横浜港の鶴見第一

   号灯浮標(とうふひょう)ブイの電源用として太陽電池を納入しました。

   などなど下記のように太陽電池の簡単の歴史を紹介します。
   
          
太陽電池開発の歴史ーーーー主な出来こと

  ★ 1954年(昭和29年)  
  ↓ アメリカのベル研究所のG.Lピアソンらが世界初の太陽電池の発明を発表

  ★ 1959年(昭和34年)
  ↓ シャープが太陽電池の開発を始める

  ★1974年年(昭和49年)
  ↓通産省が「新エネルギー研究開発計画」、
    通称「サンシャイン計画」がスタート
  
  ★ 1975年(昭和50年)
   三洋電機がアモルファスシリコン太陽電池の研究開発を開始

  ★ 1975年(昭和50年)
  ↓京セラが太陽電池の開発に着手

  ★1980 年(昭和55年)
  ↓NEDOが設立され太陽光発電の開発が
   参学官の総力を結集して進められる

  ★ 1982年(昭和57年)
  ↓NEDOが六甲アイランドで200KW系統連系システムの大規模実験開始


  ★ 1993年(平成5年)
  ↓京セラが日本初の住宅用太陽光発電システムを発売


  ★ 1997年(平成9年)
  ↓地球温暖化防止に向けて、京都議定書が採択される


  ★ 2001年(平成13年)
  ↓住宅用システムの普及により日本が太陽電池導入量が世界一となる


我が家の設置導入リポート編
システム詳細 見積もり書 補助金手続き編
ソーラーローン 契約編 設置工事編
運転・発電開始 トラブル編 発電・売電レポート

Copyright (C)2012〜太陽光発電入門ナビ All Rights Reserved